Glass Talk 02

knulpAA gallery 町田顕彦さん

HOME > GLASS TALK 02|PAGE3

Glass Talk 02

町田顕彦さん
knulpAA gallery

HOME > GLASS TALK 02|PAGE3

ガラス教室でできること

町田

最近、ガラス教室の生徒さんがすごく増えているじゃないですか。教室ではどんなことができるんですか?

貴島

一通り、なるべく幅広く憶えてもらいたいと思ってるんです。もちろん軸は吹きガラスですが、やりたければカットやパートドベールとか電気炉を使うような仕事など、ご希望に応じて対応はしています。さすがに20年やっているので大体のことは対応できるようになりました。

町田

生徒さんの年齢層は?

貴島

幅広いですね。20代から60代の方までいらっしゃいます。

町田

長い方だとどのくらい?

貴島

20年近く来てくださっている方がいます。一緒に年を重ねている感じがします。本当にこつこつと通ってくださって。

町田

何年くらいやると、ある程度一通りできるようになるのでしょう?

貴島

真面目にやると1年半くらいですね。もう少し早い人もいますが、大体途中で足踏みするんですよ。足踏みっていうのは、やりたいことがみつかって、そこにグッと。後はこちらで展示をやらせてもらう時に、その展示向けのことをやると、ちょっと立ち止まって繰り返し同じことをやる、という感じです。

町田

プロを目指したいと思う人たちも?

貴島

いらっしゃいますね。そう思ってるんだろうな、けど言わない、みたいな方もいます。

町田

そういう方にアドバイスは?

貴島

アドバイスはしないほうがいいんですよ。(笑)
でも精一杯サポートさせてもらいます。

貴島雄太朗の制作をサポートする作家さん|貴島雄太朗の制作風景
Next Page

展示予定をお知らせ致します
Get updates about next exhibitions