BIOME|バイオーム

Kanjiru (Art) 展覧会
貴島雄太朗 ガラス個展

June 20(sat) – 28(sun), 2020
Closed June 24(wed)

BIOME|バイオーム

Glass Exhibition

KIJMA Yutaro

June 20(sat) – 28(sun), 2020
closed June 24(wed)

削紋碗|BIOME 展示イメージ SAKUMON円台|BIOME展示イメージ 片口+盃|BIOME 展示イメージ

“新たな日常” をつくる器。
これからの日常に遣えるものはもちろん、カジュアルな茶事にお遣い
いただける茶道具もご案内させていただきます。ぜひお立ち寄りください。
今後の新型コロナウィルス感染状況や国および自治体の判断によっては、内容を変更
させていただく場合がございます。迅速な対応をしてまいりますので、ご理解および
予めご了承のほど、何卒よろしくお願い申しあげます。

Artroom BIOME|バイオーム
Kanjiru (Art) 展覧会
貴島雄太朗 ガラス個展
2020年6月20日(土)- 2020年6月28日(日)、6月24日(水)休廊
13:00~19:00(最終日は 17:00 閉廊)
〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通 5-7-15
グローリー山手ビル 101
090-3945-2040
artroom@biome-kobe.com
https://biome-kobe.com

BIOME マップ

Glass Artist

貴島雄太朗
KIJIMA Yutaro

Profile

1964年東京都生まれ。明治大学商学部卒業後、損害保険会社勤務のかたわら1992年吹きガラスを始める。1994年Pilchuck Glass School参加、1995年Lino Tagliapietra氏及びRudy Gritch氏によりbest studentにノミネート。

1996年東京都練馬区大泉学園町の閑静な住宅街にある自宅敷地内に吹きガラス工房「青樹舎硝子工房」を開設。現在、同ガラス工房主宰、吹きガラス教室講師、ガラス作家として代表作「削紋」を始めとする自身の作品制作を行う他、工業用ガラス製品、商業ディスプレイデザインなど企業からの依頼制作を担う。

展示予定をお知らせ致します
Get updates about next exhibitions

privacy policy